店長竹田の

「大後悔日誌」


’05諦めが肝心
’06無駄な抵抗
’07今日はこのへんで勘弁したる
'08 choSuchbe'chugh vaj bIHegh !
'09 性能の違いが、音質の決定的差でないということを教えてやる
'10 数を撃てばいいというものではない、よく狙え
'11 登頂をあきらめる勇気
'12 ベースキャンプで十分だ

'13 この音、おろそかには食わんぞ。
'14 どうして耳がほてるのかしら?これって本当?
'15 神は人間に一つの舌と二つの耳を賦与したるは、しゃべるよりも二倍多く聞くためなり
'16 やればわかる!! やらなければ、一生わからん!!
'17 人生という試合で最も重要なのは、休憩時間の得点である。
'18 「できること」が増えるより、「楽しめること」が増えるのが、いい人生。

2018/01/21 CAMBRIDGE AUDIO AM10 売価 24,800円(税込) CD10 売価 24,800円(税込) 

CAMBRIDGE AUDIO はイギリスの老舗(1968年創設)オーディオメーカーです。
入門クラスからミドルクラスまでのラインナップを持つ、日本で言うとDENONさんのようなイメージのメーカーですね。

入門クラスとしておすすめしておりました ONKYO CR-N765 が製造完了となったため、代わりになる
低価格で音の良いシステムを探していたのですが、おすすめできる良質モデルの第一弾です。

プリメインアンプ CAMBRIDGE AUDIO AM10 24,800円(税込)
お手頃価格ながら、メリハリの効いた明快で厚みのある再生音を聞かせてくれます。
駆動力もあり、余程の低能率スピーカーでもない限り馬力不足を感じることはないと思います。
位相特性も良好で、スピードもこの価格帯のアンプでは最速の1台です。
リモコン操作にも対応しており、立派なリモコンが付属します。

CDプレーヤー CAMBRIDGE AUDIO CD10 24,800円(税込)
アンプと同様の音作りで、優秀なCDプレーヤーです。
一点残念な部分は、同一シリーズなのですが電源入力部の形状がアンプと違います。
アンプは3Pインレットですので、オーディオグレードの電源ケーブルが使用可能ですが、なぜかCDプレーヤーは
めがね型インレットとなっています。
これは悲しいので、手元にあっためがね型→3Pインレット変換アダプターを使用して、電源ケーブルを交換してみました。
使用する電源ケーブルに合わせて、きちんと音質が変化します。
このプレーヤーを使用する際はめがね→3Pインレット変換アダプターを使用して良質な電源ケーブルを使ってあげたいです。

 

上段が CD10
下段が AM10
になります。

 
価格としてはアンバランスですがスピーカーに DIATONE DS-4NB70 定価 1,296,000円(税込)を接続して視聴しました。
アンプとCDプレーヤーセットで5万円の機材で130万円のスピーカーを鳴らすという、普通に考えるとおかしな組合せですが
全く問題無く鳴ります。
入門クラスらしいドンシャリサウンドではありますが、位相特性が良好でスピードも速いのでいやな音がしません。
楽しく音楽を聴く事が出来ますので、スピーカーに予算のほぼ全額を注ぎ込むスピーカー一点豪華主義システムとして
十分にありだと感じました。

より現実的な DALI Zensor1 定価 47,304円(税込)でも試聴しましたが、弾けるような元気の良い音でスピーカーを完全に
ドライブしていました。
入門用、セカンドシステム用として、文句なしにおすすめできる楽しいセットです。

通信販売コーナーにも掲載しました。

AM10 には特製RCAケーブルサービスいたします。
CD10 にはめがね→3Pインレット変換アダプターと電源ケーブルをサービスいたします。
AM10とCD10にDALI Zensor1-ref を組み合わせたセットも作りました。