Fundamental
 新製品
パッシブアッテネーター
 ATT10
定価 216,000円(税込)
販売価格はお問い合わせください。
ご購入特典 スパイク受け hina SUS-SW(3個)サービス
新製品
ラインアンプ

 LA10 versionU
定価 1,080,000円(税込)
販売価格はお問い合わせください。
ご購入特典 スパイク受け hina SUS-SW(6個)サービス
 
2018.2.1
ATT10、LA10VersionU受注開始しております。受注生産で納期3週間〜1ヶ月となります。

2017.12.22
 
 Fundamental社よりLA10のアッテネーター変更モデルとその変更したアッテネーター部分を使用したバランス型アッテネーターが発売になりました。今回、試作機(製品版とほぼ同等)をお借りすることが出来ました。

 まずLA10versionUですが、LA10と機能、性能はほぼ同じです。
旧LA10のページもご参考までにご覧ください。
http://yoshidaen.com/soulnote/la10.html

 今回の変更点はアッテネーター部分で、従来のP&GからポーランドKhozmo Acousticにカスタム製造を依頼した48ステップの細かい音量コントロールの出来るラインアンプになっています。
鈴木氏に聞いたところ、今回のアッテネーターに合わせて設計の変更も考えたらしく、色々やってはみたそうですが、結果的にLA10の完成度が高く、アッテネーター部分の交換のみになったそうです。
価格も据え置きになりました。
 
 音質ですが、相変わらずびっくりする程レベルの高いラインアンプです。
試聴には、LA10VersionU、ATT10ともにNmode X-DP10を固定出力のDACセレクターとして使用、パワーアンプにX-PM100-SEをパワーアンプモードで使用しました。
まず、LA10VersionUですが、LA10同様ワイドレンジ、超ハイスピードは変わりませんが、P&Gのアッテネーターと持ち味は違う感じです。日本的な切れ味、雰囲気です。音の重さはP&Gの方がやや有るような感じを受けましたが、切れ味よくシャープに音像が絞れるところは、この新型アッテネーターの持ち味なのかと思います。
X-PM100-SE単体使用に比べて、音の厚みやエネルギーが二、三枚上回る感じに聴こえます。
エネルギ−的に消えそうな微小な音まで、エネルギーを持って再現される様は圧巻です。
もちろん同社のパワーアンプ MA10との相性は抜群ですが、X-PM100-SEのパワーアンプとの相性は前作より良くなった感じです。
これなら十分X-PM100-SEをお持ちなら、MA10x2台に行く前にLA10versionUを入れる意味があります。


 次にパッシブアッテネーターのATT10です。
鈴木氏曰く、本当は25万円(税別)にしたかった様ですが、ATT10は、MA10x1台とセットして丁度定価100万円(税別)になる価格設定にしたかった様で、定価20万円となりました。

 ATT10は、先にも書きましたが、LA10VersionUのアッテネーター部分を取り出し、アルミインゴット削り出し2ピースシャーシ装着した、バランス入出力のパッシブアッテネーターです。
細かなステップ、クリック感で精度の高さを感じさせます。さすがにLA10versionUの様に強力なバッファを持ちませんから、音の厚みやエネルギーがいきなり上がった様な感じにはなりませんが、小音量でも音痩せしませんし、レンジ感、下方向の音の切れも良いですし、
X-PM100-SE単体よりもクリアーで音像が絞れてきます。X-PM100-SEのボリュームも内蔵としては絞れたいいボリュームですが、これなら、鮮度を重視した更なるクオリティーアップになります。
単純なXLRの入出力しかないアッテネーターですので、使用は限られるかとは思いますが、DACをセレクター代わりにして、パワーアンプとの間を鮮度良く繋ぐには持って来いのパッシブアッテネーターです。

 LA10version2もATT10も12月20日に発売発表となっています。
どちらも受注生産になりますが、LA10version2は、2018年1月中旬以降出荷可能で、ATT10も年内厳しいかもしれませんが、準備は進めているようです。遅くとも数台は1月上旬から中旬の出荷可能との事でした。

 使用する入力ソース、パワーアンプによってRCA→XLR、XLR→RCAのカスタムケーブルが必要となります。ご相談ください。

 パッシブアッテネーター ATT10

【方式】 48STEP バランス型アッテネーター
【絞込】 ≦-103dB
【最小音量】 -72dB
【チャンネル間偏差】 0.1%以内
【INPUT】 XLRバランス入力 L/R各1
【OUTPUT】 XLRバランス出力 L/R各1
【入力インピーダンス】 〜14kΩ
【シャーシ】 アルミインゴット削り出し2ピースシャーシ
【仕上げ】 黒アルマイト
【最大外形寸法】 100(W)×76(H)×170(D)mm
【質量】 1.8kg 
  ラインアンプ LA10 Version2.0

【定格出力】 2.0V
【入力インピーダンス】 〜14kΩ
【アンプ電圧ゲイン】 0dB(ボリューム込み挿入損失0.6dB)
【周波数特性】 DC〜28MHz (+0、-1dB)
【全高調波歪率】 0.0015%(定格出力時 20Hz〜20kHz)
【残留ノイズ】 4μV(フィルターなし)
【S/N比】 125dB(IHF Aネットワーク)
【チャンネルセパレーション】 105dB(1kHz)
【電源電圧】 AC100V 50/60Hz
【消費電力(電気用品安全法)】 10W
【最大外形寸法】 アンプ部 : 320(W)×108(H)×258.5(D)mm
     パワーサプライ部 : 320(W)×152(H)×258.5(D)mm
【質量】 アンプ部 :5.4kg パワーサプライ : 13.8kg